最近のトラックバック

« 今は南アフリカ | トップページ | 酔いどれ天使 »

先進国最低の、、、

以前に、拙著でもご紹介しましたが、Commonwealth Fundが各国の医療の質を比較しています。患者満足度では先進国最低だった米国ですが、医療全体の評価でもやはり最下位だった、という話。BMJより

最大のウイークポイントは、やはり医療へのアクセスでした。そして、意外なのは(もっとも私にはあまり意外ではないけれども)プライマリ・ケアの弱さ("weak base of primary care doctors")。その数は少なすぎ、今なお減り続けている、というのがCWFの指摘です。米国は決してプライマリ・ケア先進国ではない、というのは私が再三再四指摘していることですが、日本ではなぜか米国はプライマリ・ケアの最先端を行っている、と勘違いされていることがあります。

さて、アクセスの良さなら世界一の日本ですが、そのアクセスの良さが逆に質を低めている部分もあったりします。最近、ようやく地域の小児科医に感謝しましょう、みたいな話が表面化してきました。医療崩壊、というカミングアウトが現場レベルで医療の構造を変えようとしています。米国医療に対する世界の評価はとても厳しいです。これを見て、日本は何を考えるべきでしょうか。

« 今は南アフリカ | トップページ | 酔いどれ天使 »

journal club」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038674/22792450

この記事へのトラックバック一覧です: 先進国最低の、、、:

« 今は南アフリカ | トップページ | 酔いどれ天使 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ