最近のトラックバック

« another | トップページ | 本日のJクラブ »

音楽遍歴

これも白状すると、そんなに期待せずに衝動買いというか、息抜き目当てで買ってしまった本です。

いやいや、なんとも面白かったです。

音楽は所詮は楽しむもので、分かりやすいものから楽しみ、繰り返し分かるようになることもあり、とくにガイドブックや解説にこだわる必要はない。正座をして聴かずともよく、BGMで結構、、、という態度は好感を持てます。多くの評論家が(音楽に限らず)「正しい音楽」「間違った音楽」、あるいは「いい音楽」「わるいそれ」という切り方であるのに対して、とてもすがすがしい読後感が得られます。実際本書の評価を読んでも、「この音楽を評価するのは間違っている」みたいな、そういう切り口でしか評論できない方もいたようでした。正しさ探しゲームは虚しいだけですが、、、大抵。

« another | トップページ | 本日のJクラブ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 音楽遍歴:

« another | トップページ | 本日のJクラブ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ