最近のトラックバック

« 構造と力 | トップページ | 師弟関係を突き詰めて、、、 »

Polyarteritis nodosa associated with streptococcus

Arch Dis Child 1993 vol. 69 (6) pp. 685-8

溶連菌感染後で皮下結節、当然ENだと思いこんでいたら、思いこんでいる自分はしばしば間違う、という苦い教訓が天から振ってくるのでした。また、勉強させていただきました。

« 構造と力 | トップページ | 師弟関係を突き詰めて、、、 »

journal club」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Polyarteritis nodosa associated with streptococcus:

« 構造と力 | トップページ | 師弟関係を突き詰めて、、、 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ