最近のトラックバック

« Polyarteritis nodosa associated with streptococcus | トップページ | NBMのとらえなおし »

師弟関係を突き詰めて、、、

教育に関する議論は技術論か根性論・情動論のどちらかにながれがちですね。まずはそこから揺さぶるのが大事かも知れません。とくに後期研修では。

「弟子」とは「自分が「子ども」の位置にいることに気づいた子ども」のことである。「敗者」とは「自分が「子ども」の位置にいることに気づかない子ども」のことである。

  内田樹 他者と死者 ラカンによるレヴィナスより

« Polyarteritis nodosa associated with streptococcus | トップページ | NBMのとらえなおし »

本、映画、その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038674/28939826

この記事へのトラックバック一覧です: 師弟関係を突き詰めて、、、:

« Polyarteritis nodosa associated with streptococcus | トップページ | NBMのとらえなおし »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ