最近のトラックバック

« 豚インフルについて、研修医の皆さんへ | トップページ | UpToDateのUpdate »

Jクラブ

日常診療もストップできません、、、今年は医局員が増えたので、だいぶ楽になりましたが。

Long-term suppressive antimicrobial therapy for intravascular device-related infections
11678518

よくある、「カテの抜けない」患者さんへの長期抗菌薬投与。とても現場的な、、、

Antimicrobial therapy for Stenotrophomonas maltophilia infections
17334747

治療という観点からのまとめ。これも面白かったです。

Gram-negative bacteremia upon hospital admission: when should Pseudomonas aeruginosa be suspected?
19191643

いきなりカルバペネムで行くのか?という問い。90歳以上、尿カテあり、中心静脈カテあり、最近抗菌薬入ってる、、、では考えましょう。日本でも追試が必要か。

« 豚インフルについて、研修医の皆さんへ | トップページ | UpToDateのUpdate »

journal club」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038674/29379066

この記事へのトラックバック一覧です: Jクラブ:

« 豚インフルについて、研修医の皆さんへ | トップページ | UpToDateのUpdate »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ