最近のトラックバック

« ティファニーで朝食を | トップページ | 昨日のJクラブ »

好運か、それとも

バタイユの「ニーチェについて」。ばらばらに壊れた本ですが、強烈に魂を揺さぶる本でもありました。酒井健氏の注釈と解説がむしろ、私をいろいろなところに導いてくれました。

いろいろなつながりが私を驚かせました。バタイユ、ニーチェ、第二次世界大戦、ラカン、性愛、プルースト、シエナ、運命愛、不安、ブレイク、チェザレ・ボルジア、モーリス・ブランショ、ヘミングウェイ、サルトル、カミュ、、、、なんと恐ろしいことでしょう、、

« ティファニーで朝食を | トップページ | 昨日のJクラブ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 好運か、それとも:

» さようなら三沢光晴!お別れ会~追悼番組も [さようなら三沢光晴!お別れ会~追悼番組も]
さようなら三沢光晴!お別れ会~追悼番組も [続きを読む]

« ティファニーで朝食を | トップページ | 昨日のJクラブ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ