最近のトラックバック

« リーダーシップとは何か | トップページ | 稲田先生講演会 »

リーダーシップを学ぶのにざっと読んだ本など

全ての本が良いことを書いていますが、一般的に皆が納得することは、それ自体は意味をなしていないことが多いです。

例えば、

「和が大事」

といわれれば、これはもちろん「そうですね」とくるでしょう。でも、和を大事にしていればリーダーシップと呼べるかというとそうでもない。和より大事なものもあるでしょう。和はどこまで大事で、どこで他の価値に凌駕されるか、このような条件が明示されていないと、

責任感は大事
決断力は大事
褒めるのは大事
ヴィジョンを示すのが大事

という「正論」のオンパレードになります。正論のオンパレードは「何もいっていないのと同じ」なのです。

とにかく、ざっと読んだ本はこの4冊

リーダーになる人に知っておいてほしいこと


良くも悪くもPHPらしい本

最高のリーダー、マネジャーがいつも考えているたったひとつのこと

この本の最大の功績は、リーダーとマネジャーを分けたことか。

リーダーのためのとっておきのスキル

これは、一番つまらないと思っていたら、存外面白かったです。ただし、20分あれば内容はわかるので立ち読みでいけます。

すごいリーダーは「脳」がちがう

マウスの実験で世界平和が達成できる、というコンセプトの本。

他にもたくさんありましたが、4冊くらいでさすがにお腹いっぱいになりました。

« リーダーシップとは何か | トップページ | 稲田先生講演会 »

本、映画、その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038674/30457481

この記事へのトラックバック一覧です: リーダーシップを学ぶのにざっと読んだ本など:

« リーダーシップとは何か | トップページ | 稲田先生講演会 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ