最近のトラックバック

« 青マンふたたび | トップページ | ACP journal club on suger »

研修医が作る、研修医教育

研修医対象のお昼のセミナーの責任者になったので(また仕事増えた泣)、研修医や学生の意見を聞いてできるだけ有意義なものに変化させていこうと思っています。まずは総合診療科の7年目O先生がショックのレクチャー。30分でコンパクトにまとまりました。病棟で今日から使えるノウハウとパールがあってよかったです。寺澤先生の「御法度」が大学病院のレクチャーで紹介される、というのもけっこう希有な話。こうやってどんどんレベルアップを図りたいですね。

大学病院の独自性も大事ですが、まずは基本的なことは基本的に出来るようにならないといけません。ショックの対応、ちゃんとできていますか?どの大学病院でも、、、、

« 青マンふたたび | トップページ | ACP journal club on suger »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 研修医が作る、研修医教育:

« 青マンふたたび | トップページ | ACP journal club on suger »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ