最近のトラックバック

« 新型インフルニュースの陰で、、、 | トップページ | 咀嚼なき輸入物の誤嚥 »

厳密に運用すべきではない、ワクチン接種

新型インフルエンザと季節性インフルエンザ。若干の違いはあっても極端な違いはありません。細かな差異よりも、相同性により注目すべきです。

さて、こんなニュース。

http://www.asahi.com/special/09015/OSK200911110156.html

もちろん、この病院は全然悪いことをしていません。僕が同じ立場でもそうしたでしょう。完全なる公平性を希求して、ワクチンを捨てるくらいなら、身近な人に接種した方が頤位に決まっている。厚労省の優先順位はあまり厳格に運用するとおかしくなってしまいます。朝日も、イヤらしい書き方をするな、と思いました(なぜいやらしいかというと、明らかにネガティブに誘導するような書き方をしておきながら厳密には批判のことばを入れていないからです。「別に、、、、あったことをそのまま報道しただけですよ。判断するのは読者です」。と言い抜けできるのです。いやらしいなあ)。

どうせ季節性ワクチンは早い者勝ちです。ダブルスタンダードが最初からデフォルトで組み込まれているのに、ヒステリックなまでの平等性や公平性の希求は精神の矮小さを育てるだけです。もっと大人になるべきなのです。あからさまなネポティズム、立場の乱用がいい、といっているわけではないですが。

« 新型インフルニュースの陰で、、、 | トップページ | 咀嚼なき輸入物の誤嚥 »

新型インフルエンザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厳密に運用すべきではない、ワクチン接種:

» 関西 高収入 アルバイト 女性 求人 大阪バイト・大阪アルバイト大阪・京都・神戸 [関西 高収入 アルバイト 女性 求人 大阪バイト・大阪アルバイト大阪・京都・神戸]
関西 高収入 アルバイト 女性 求人 大阪バイト・大阪アルバイト大阪・京都・神戸 [続きを読む]

« 新型インフルニュースの陰で、、、 | トップページ | 咀嚼なき輸入物の誤嚥 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ