最近のトラックバック

« 欧州の医学教育 | トップページ | クマに注意 »

小児接種前倒し

http://lohasmedical.jp/news/2009/11/06210054.php?page=1

英断です。また、保健所などでの集団接種ができるようになりそうです。おそらく、「なにかあったら、誰が責任とるんだ」という責任回避論がでるでしょうが、何かあったときに責任を取るのがプロです。ぜひ、子どものために各自がプロとしての誇りを持って仕事をして欲しい。

それに、アナフィラキシーがあったとききちんと対応ができる日本の病院ってそんなに多くは、、、、BLS, ACLSのような義務ないですし。

« 欧州の医学教育 | トップページ | クマに注意 »

新型インフルエンザ」カテゴリの記事

コメント

論文の件ありがとうございます。

木村盛世先生のブロクに厚労省のワクチン行政の
わかりやすい役割分担が出てました。http://www.kimuramoriyo.com/41/mhlw_.html

今回の経緯を踏まえてもっとアカデミックに引用できる形で論文として出していただくと日本版ACIP(JCIP)の設立のための参考資料になると思います。

参考
Vaccine. 2009 Mar 10;27(11):1724-8.
Leadership in Immunization: the relevance to Japan of the U.S.A. experience of the Centers for Disease Control and Prevention (CDC) and the Advisory Committee on Immunization Practices (ACIP).
Kamiya H, Okabe N.
PMID: 19186205

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小児接種前倒し:

« 欧州の医学教育 | トップページ | クマに注意 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ