最近のトラックバック

« 感染症関係の学会は統一した方が良い。 | トップページ | アリエッティの世界 久々に面白かった宮崎映画 »

分からないことは多い

調べてみないと分からないことは多い。

マキシピームとファーストシン、違いはなに?

答え。腸球菌への効果。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/9182117

教科書的には、腸球菌にはセフェムが効かない、というのが常識。しかし、セフォゾプラン(ファーストシン)は効果あり(らしい)。そういえば、セフトリアキソンも若干はPBPにくっついて、併用する価値はある(かも)という話もありました。

まあしかし、腸球菌を殺す目的でわざわざファーストシンを用いる必然性はどこにもないので、プラクティス的には特に影響ないけど。

« 感染症関係の学会は統一した方が良い。 | トップページ | アリエッティの世界 久々に面白かった宮崎映画 »

感染症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038674/36142859

この記事へのトラックバック一覧です: 分からないことは多い:

« 感染症関係の学会は統一した方が良い。 | トップページ | アリエッティの世界 久々に面白かった宮崎映画 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ