最近のトラックバック

« ワクチン政策は進むか | トップページ | 胸水のワークアップ »

口蹄疫はむずかしい

たまたま東京に行ったので、葛飾の感染・免疫懇話会に出る。

口蹄疫の勉強のためだ。帝京科学大学の村上洋介先生のレクチャーを聴く。非常に勉強になった。まったく動物の感染症って難しい。でも、僕のレクチャーもみんな今の僕みたいな気持ちで聞いてるんだろうな。初心に戻った。でも、逆に言うと、人の感染症も動物的にはアプローチできないんだろうな、という意味でもあるな。知事とか、政治家とか、メディアとかが軽々しく「こうするべきだ」とか「こうするべきじゃない」とか口にしない方が良い。インフルエンザと同じ構造で間違っている。

雑ぱくなメモ

牛は検出動物
豚は増幅動物
山羊、羊は病気が出にくく運搬動物

潜伏期は2日から10数日

・動物によって異なる。発病前にウイルスを大量に排泄している。
・排泄物、分泌物の中では大量のウイルスがあり、感染力は長時間失われない。溝のある靴などは危ない。
・ワクチンは発病を防ぐが感染を防ぐ事が出来ない。だから、ワクチンが皮肉にも感染を広げる可能性がある。
・先進国はワクチンを接種せず、病気も起きていない清浄国(62カ国)。
・ロシアはワクチンベルトを作って侵入を防いだ。
・何週もウイルスをもつキャリアも
・農業テロの対応ウイルス。BSL3−Agクラスの施設で扱う。
・畜産物の検疫はOIE基準でマニュアル化している。
・発病予防用ワクチンと緊急防疫用ワクチンはことなり、後者は抗原性も強くアジュバントも多い。免疫応答は早く。宮崎で使ったのは後者
・動物によって免疫応答は異なる。豚は応答悪い。
・世界の研究の中心は英国。
・日本は小平とつくばの動物衛生研究所

・台湾は1997年から発生しているが、ワクチンで対応しようとして上手くいかなかった。殺処分は300万頭以上
・動物は立てなくなってしまって、人道的に殺さざるを経ないことも。人道的に。煮沸すれば患畜を食べる事は可能。
・韓国2000年。ワクチン接種。1年以上かかった。
・英国 殺処分方式。1960年代には風によって60kmも飛んでいった事も。1991年にはEUでワクチン中止。
・2001年から羊から発生。牛に。フランスの講師と感染羊で。オランダにも波及。畜産産業への不投資が起こした人災か。
・現在、口蹄疫抗ウイルス薬開発中
・熟成ハムは200日近くウイルスを保持する事もある。これを豚に与えたりすると、問題になる。
・宮崎では90万くらいの殺傷

« ワクチン政策は進むか | トップページ | 胸水のワークアップ »

感染症」カテゴリの記事

コメント

口蹄疫、感染経路が異様に多様(雨とかでも感染経路になる。対策会議参加者の靴とかでも感染例あり。)とか以外は、分からん...としています。

迂闊に発言すると、無知をさらけ出すので、取り扱い注意な話題ですよねえ。(苦笑)

増殖を伴わない検査なら、BSL3で可能でありながら、いまだ、動物研のみと言うのは、いかがなものでしょう。 海外病研究施設しか、研究できないと言うのも。

富山の口蹄疫抗ウイルス薬は現在、申請されそうですが、非ワクチン接種清浄国ステイタスには、抗体反応不可ですので、治療後でも、処分される事に。

毎回楽しみに読ませていただいています。

今月末に神戸で開催される国際免疫学会議の市民公開講座(口蹄疫、インフルエンザについて)を聞きに行こうと思っていた矢先、岩田先生が口蹄疫に関する記事を書いていらっしゃったので、予習になるとともに、公開講座に向けてモチベーションも上がりました。

私は感染症を勉強し始めたばかりの薬学生ですが、岩田先生を目標に、これからも努力していきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038674/35978030

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫はむずかしい:

» 口蹄疫は難しい [raison d'être の サイドボード]
 人間の医者であっても動物の病気はわからない。人畜共通感染症は守備範囲ですが、口蹄疫となるとちっともわからない。(人の)感染症の専門家の楽園さんの記事でも難しいとあるんだから難しい。口蹄疫のワクチンは、発症を防ぐが感染は防がないんだそうです。緊急防疫用ワクチンというのがあって宮崎で使ったのはこれ。うん?  よく知りもしないで、ああだこうだは言わんほうがいいなあ、、、... [続きを読む]

« ワクチン政策は進むか | トップページ | 胸水のワークアップ »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ