最近のトラックバック

« 硬膜外膿瘍と解剖 | トップページ | クリンダマイシンについて »

意識障害のアプローチ

基本的だけど、こういう手作業を学生のうちにやっておくと将来役に立ちますよ。学生実習は医者になったときに役に立つこと「だけ」をやるべきだ。「20100913135916.pdf」をダウンロード

« 硬膜外膿瘍と解剖 | トップページ | クリンダマイシンについて »

学生レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038674/36712465

この記事へのトラックバック一覧です: 意識障害のアプローチ:

« 硬膜外膿瘍と解剖 | トップページ | クリンダマイシンについて »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ