最近のトラックバック

« 人生相談の意味 | トップページ | 本日もJクラブ »

本日のJクラブ

The efficacy of probiotics in the treatment of irritable bowel syndrome: a systematic review
Gut 2010 vol. 59 (3) pp. 325-32

RCTを18集めた実質的にはメタ分析。製剤の違いをどう払拭するか。日本のスタディは必要。

Lymphatic filariasis and onchocerciasis
Lancet 2010 vol. 376 (9747) pp. 1175-85

フィラリアの成虫をどうすればよいのか悩んでいて、答えを教えてくれるのがこれ。Wolbachiaを殺すのにドキシを使って、あとはイベルメクチンを14年間か、、、、DECはオンコセルカがあると禁忌、、、というのはボードでよく出る質問。

Early versus standard antiretroviral therapy for HIV-infected adults in Haiti
NEJM 2010 vol. 363 (3) pp. 257-65

オープンラベルでの早期ARTの利益を見たスタディー。途上国でもアーリーHAARTが有効


« 人生相談の意味 | トップページ | 本日もJクラブ »

journal club」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日のJクラブ:

« 人生相談の意味 | トップページ | 本日もJクラブ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ