最近のトラックバック

« 他者の言葉を受け止める その2 | トップページ | 低容量アスピリンが便潜血(免疫化学法)にもたらす影響 »

CDI(CDAD)のリスクと死亡の関係

The Effect of Hospital-Acquired Clostridium difficile Infection on In-Hospital Mortality
Arch Intern Med. 2010;170(20):1804-1810

統計・疫学の専門家がやるととても手の込んだデータになりますねえ。層別して、絶対リスク差はリスクが増すと増し、相対リスクはリスクが増すと減る(が確度が上がる)というのは面白い。同じ論文でCDIとCDAD(図のとこだけ)の用語が混在しているのも、作成過程が想像できて面白い。

« 他者の言葉を受け止める その2 | トップページ | 低容量アスピリンが便潜血(免疫化学法)にもたらす影響 »

journal club」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1038674/38241458

この記事へのトラックバック一覧です: CDI(CDAD)のリスクと死亡の関係:

« 他者の言葉を受け止める その2 | トップページ | 低容量アスピリンが便潜血(免疫化学法)にもたらす影響 »

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ